夏の赤ら顔対策~夏の暑さが赤ら顔にダメージ?!

赤ら顔の原因は
冬の乾燥や室内・室外の温度変化だけではありません。

夏も赤ら顔は要注意。

夏の赤ら顔の原因は

・汗をかきやすくなって、洗顔回数が増加する
・紫外線が強くなり、肌へのダメージが増す
・エアコンによる乾燥

などが挙げられます。

汗をかくのでお肌の表面は潤っているよに見えて
実は角質層以下は乾燥してしいる状態
↓↓↓
「インナードライ」
という状態になりやすいのが夏の特徴です。

赤ら顔専用の化粧水の中でも
しろ彩、uluウルウは夏場にも大活躍。

紫外線のダメージで火照ったお肌をクールダウン。
失われたセラミドを素早く角質層まで浸透させ、乾燥を防ぎ保湿。
肌バリア機能を回復してくれますよ。

また、
保湿を強化することで、皮脂の異常分泌を防いでくれるので
ニキビ予防にも効果ありです。

夏の紫外線対策、エアコン対策、インナードライ肌対策にも
しろ彩、uluウルウは最適な化粧水と言えます。

夏の汗対策はどうする?

特に夏場、汗をかきやすい時期は洗顔のし過ぎには注意が必要。

汗が気になる、ベタベタが気になると言って、洗顔の回数を増やすのは
赤ら顔を悪化させるだけで、決して良い事ではありません。

スクラブ洗顔は大敵です。
お肌に大きな負担をかけてしまうので。

汗をかいたときは、清潔なタオルでこまめに汗を拭きとって。

やわらかいタオルを使用して、こすらない様に気を付けて下さい。
優しく、そっと押さえるようにして汗を拭きとるのがベスト。

汗を拭きとったら、洗顔ではなく
コットンにしろ彩やuluウルウをたっぷり含ませて
優しくパッティング。

ひんやり・さっぱりして気持ちも良いですし、
同時にインナードライ対策にもなります。

しろ彩、uluウルウなら浸透力も抜群なので
汗と共に失われたセラミドを効果的に補給してくれます。

肌バリア機能を常に正常な状態に保つことが
夏の赤ら顔対策にも大切なのです。

【白漢しろ彩】
白漢しろ彩の公式サイトはこちら⇒

【ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク】
ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクの公式サイトはこちら⇒

[br num=”1″][br num=”1″]


関連記事


赤ら顔改善!顔の赤みに効く化粧水ランキング


おすすめ記事

化粧水で改善~赤ら顔

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. アドバイス・体験談

    赤ら顔は腸内環境のバロメータ。内臓からケアすることで赤ら顔を改善~40代・神奈川県・MTさん
    数年前に実際にやってしまった出来事です。ある朝起きた…
  2. アドバイス・体験談

    敏感肌が原因の赤ら顔にしろ彩が効果! もっと早く出会いたかった!~30代・ 埼玉県・ H.K.さん
    私の中学生からの悩みは、赤ら顔でした。思春期になり、…
  3. アドバイス・体験談

    ULUとの出会いで改善された私の赤ら顔。浸透力が全く違うのを実感~20代・宮城県・Yさん
    私は子供のころから赤ら顔です。みんなに「顔赤いね」と指摘…
  4. 赤ら顔の基礎知識

    赤ら顔~洗顔時に水がしみる時の対処法
    洗顔時に水がしみるほどヒリヒリしていたら、要注意。…
  5. 赤ら顔の基礎知識

    赤ら顔の2つの原因~皮膚の薄さ・皮膚そのものの炎症。 まず乾燥を防ぎ、肌を休ませることが重要。
    赤ら顔には様々な原因があります。皮膚が薄いのと毛細血…