子供の頃からのアトピー。乾燥した時と生理前に特に悪化。無添加の化粧水を使い始めて改善~20代・鹿児島県・ウキさん

私は子どもの頃からアトピー性皮膚炎です。
重度ではないのですが、完治もしていません。

冬には、乾燥による顔の赤みに悩まされてきました。
そして、生理前やカラダが疲れていると、
アトピーが出てきて赤ら顔になったりしていました。

そういったときには化粧もしずらいので、
マスクをしたりしてなるべく顔を隠していました。

以前、仕事がとても忙しい時期に体調を崩し、
ずっと顔の赤みが取れず更に赤ら顔のような症状も同時に出てしまい、
首元までかさぶたのように硬く、痒み持ち始めました。

その時には顔を洗う水さえもしみるようになりました。

それまでは特に対策もせずに治るのを待っていましたが、
その時ばかりは病院へ行き副腎皮質系の強めの軟膏で治めました。

それからは、日ごろのスキンケアを見直しました。
初めは乾燥性敏感肌のための化粧品を揃えて
使っていたのですが少し割高で使い続けるとなると経済的に大変でした。

そしてスキンケアについて情報を集めていると、
私はそれまで朝も夜も洗顔後のスキンケアは同じ化粧品を使っていましたが、
夜用のもので紫外線との相性が悪いものもあるというのを知りました。

そして、日中専用のスキンケア化粧品があるということも分かり
すぐに使い分けるようにしました。

化粧品を選ぶポイントは値段ではなく
なるべく無添加のものが良いです。

また、メイク落とし製品に関してはオイルやリキッドだと
顔の必要な水分や油分まで落としてしまう感じがします。

メイク落としはクリームがジェルタイプのものが私は相性が良かったです。

そして洗顔後のタオルドライでは抑えるようにして水分を拭い、
決して摩擦をしないように注意しています。

それから、顔の除毛はきちんと肌の調子を見極めてやっています。
刃物にまだが負けてしまうことがよくあったからです。

それ以外には、ハトムギ茶が肌を良いと聞き飲むようにしています。

また、九州で離島で飲まれているお茶で
木の枝のようなものを煎じて飲む、
クビギ茶というのも良いと聞き取り寄せて飲んでいます。

今では顔の肌トラブルはあまり出なくなりました。





【おススメ記事】
日本で唯一の「完全に無添加化粧水」ならウルウ
お肌に刺激になる成分はもちろん、防腐剤さえ使用していません。
詳細はこちらの記事で
↓↓↓
ULU ウルウシェイクモイストミルクを実際に使用した感想と評価




関連記事


赤ら顔改善!顔の赤みに効く化粧水ランキング


おすすめ記事

化粧水で改善~赤ら顔

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. アドバイス・体験談

    赤ら顔は腸内環境のバロメータ。内臓からケアすることで赤ら顔を改善~40代・神奈川県・MTさん
    数年前に実際にやってしまった出来事です。ある朝起きた…
  2. アドバイス・体験談

    敏感肌が原因の赤ら顔にしろ彩が効果! もっと早く出会いたかった!~30代・ 埼玉県・ H.K.さん
    私の中学生からの悩みは、赤ら顔でした。思春期になり、…
  3. アドバイス・体験談

    ULUとの出会いで改善された私の赤ら顔。浸透力が全く違うのを実感~20代・宮城県・Yさん
    私は子供のころから赤ら顔です。みんなに「顔赤いね」と指摘…
  4. 赤ら顔の基礎知識

    赤ら顔~洗顔時に水がしみる時の対処法
    洗顔時に水がしみるほどヒリヒリしていたら、要注意。…
  5. 赤ら顔の基礎知識

    赤ら顔の2つの原因~皮膚の薄さ・皮膚そのものの炎症。 まず乾燥を防ぎ、肌を休ませることが重要。
    赤ら顔には様々な原因があります。皮膚が薄いのと毛細血…