顔の赤みには化粧水の量にこだわって対処。食生活と睡眠時間も重要。~20代・長野県・apple-teaさん

私は、20代から顔の赤みが気になり始めました。
赤ら顔のようになりつつあり、このままではひどくなると思い
まずスキンケアを変えようと決意しました。

赤ら顔の火照りには、まず温感のクレンジングジェルで
毛穴を開かせます。

その次に洗顔はスクラブでざらついている部分や
汚れをメレンゲのような泡で良く洗います。

最後は、冷水で10回くらい顔を引き締めて
ミスト化粧水で水分補給を継続的に行いました。

だんだん顔の赤みが抑えられてきて
効果を実感できて嬉しかったです。

次のステップで化粧水です。
質も大切だと思いますが、質よりも量にこだわりました。

3枚コットンを用意して一枚目はハトムギ化粧水で
角質を拭き取ります。

2枚目は、炎症や肌荒れに効果のある日本酒化粧水
そして3枚目のコットンは美白タイプの化粧水で
コットンパックしました。

美容液、乳液で今までは終わっていたのですが
酒粕のパックもします。
肌もキメ細かい柔らかくてもちもちしました。

メイクも肌質が改善されたので、スキンケア後、
日焼け止め、化粧下地、ファンデーションは、薄くして
主にコンシーラを部分的にして肌の負担を軽減させる工夫をしました。

ナチュラルに仕上がるので好印象のメイクにもなります。

また食事療法も取り入れ、朝は紫外線を沢山受けるので
ビタミン不足にならないように果物のジュースを自分でミキサーで作ります。

主食はグラノーラで、市販も良いのですが糖質が気になったので手作りして、
自分の好きな押し麦をフライパンで入り甘味料も自然なココナッツオイルやココナッツシュガーなどにして
無添加のドライフルーツを加えアレンジました。

暑い夏はアサイボールにしてグラノーラをトッピングして食べます。
美容と健康も意識して体の中から綺麗にしました。

生活で注意していることは睡眠時間を大切にしています。
ストレスを軽減したりリラックスできるようにして肌トラブルを防ぎました。



【おすすめ記事】
顔の赤みを治したいなら、
赤ら顔専用の化粧水に変えてみて!
実力派の化粧水をランキング形式で徹底比較。
↓↓↓
赤ら顔改善!顔の赤みに効く化粧水ランキング





関連記事


赤ら顔改善!顔の赤みに効く化粧水ランキング


おすすめ記事

化粧水で改善~赤ら顔

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. アドバイス・体験談

    赤ら顔は腸内環境のバロメータ。内臓からケアすることで赤ら顔を改善~40代・神奈川県・MTさん
    数年前に実際にやってしまった出来事です。ある朝起きた…
  2. アドバイス・体験談

    敏感肌が原因の赤ら顔にしろ彩が効果! もっと早く出会いたかった!~30代・ 埼玉県・ H.K.さん
    私の中学生からの悩みは、赤ら顔でした。思春期になり、…
  3. アドバイス・体験談

    ULUとの出会いで改善された私の赤ら顔。浸透力が全く違うのを実感~20代・宮城県・Yさん
    私は子供のころから赤ら顔です。みんなに「顔赤いね」と指摘…
  4. 赤ら顔の基礎知識

    赤ら顔~洗顔時に水がしみる時の対処法
    洗顔時に水がしみるほどヒリヒリしていたら、要注意。…
  5. 赤ら顔の基礎知識

    赤ら顔の2つの原因~皮膚の薄さ・皮膚そのものの炎症。 まず乾燥を防ぎ、肌を休ませることが重要。
    赤ら顔には様々な原因があります。皮膚が薄いのと毛細血…