潔癖症で洗顔のし過ぎから顔の赤みが悪化?!洗顔回数を減らし、ワセリンで保湿した結果・・・30代・宮城県・Tさん

洗顔のしすぎが肌に刺激を与えることは知っていました。

しかし、潔癖症で洗わないと気が済まないという
強迫観念に取り憑かれていた時には、
その洗わないようにするというのができませんでした。

外に出たり誰かと話をした後には、
顔が汚れた感じがしてお風呂に入るか顔を洗っていました。

いつも洗顔ソープを大量につけて
ゴシゴシ手荒に洗っていたので、
かなり肌にはダメージが蓄積していたと思います。

その時に出てしまったのが赤ら顔の症状です。
それまで経験したことがないほどの顔の赤みが出て、
最初は熱でもあるのかと思いました。

しかし熱を測っても問題なく、
皮膚トラブルが起きたということに気づきました。

人と話すのが難しかったので皮膚科には行けませんでしたが、
かかりつけの心療内科があったので
そこで赤ら顔についてアドバイスをいただきました。

心療内科医は皮膚の専門家ではないので
当たり障りのないことしか教えてくれませんでしたが、
あまり擦らず保湿するという指示は守ってみることにしました。

何か薬で一発で治ると思っていたので
ちょっとショックでしたが、自分で蒔いた種だから仕方ありません。

顔を洗わないのは苦痛だったので最初は洗顔ソープの量を少なくしたり、
水洗いにするなど工夫しながら擦る回数を減らしていきました。

乾燥肌でしたが保湿でベタつくのは嫌だったので、
夏場がさっぱりした使い心地の日本酒の化粧水で顔をガードしました。

頰は乾きやすいのでワセリンなどをつけてガードしましたが、
この辺りは髪がペタペタくっついて少し気持ち悪かったです。

そのうちにむやみに顔を洗わなくてもいいと思えるくらいに
潔癖症が回復してきました。
お風呂で1日1回ちゃんと洗えば大丈夫と思えるようになってからは、
顔を洗う頻度が少なくなって顔の赤みがかなり減りました。

お風呂では牛乳石鹸という固形石鹸をしっかり泡だてて
泡で顔を包み込むように洗っています。

お風呂上がりは化粧水とワセリンで保湿して、
今のところはなんとか落ち着いた顔の色になってきています。

潔癖症だと顔を洗いすぎてしまうことがありますが、
できるだけ回数を減らせるように気持ちを落ち着けていくことが大切だと思います。



【おすすめ記事】

毎日使う化粧水で赤ら顔を改善!
赤ら顔に効果のある化粧水をランキング形式でご紹介しています。
↓↓↓
赤ら顔改善!顔の赤みに効く化粧水ランキング



関連記事


赤ら顔改善!顔の赤みに効く化粧水ランキング


おすすめ記事

化粧水で改善~赤ら顔

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. アドバイス・体験談

    赤ら顔は腸内環境のバロメータ。内臓からケアすることで赤ら顔を改善~40代・神奈川県・MTさん
    数年前に実際にやってしまった出来事です。ある朝起きた…
  2. アドバイス・体験談

    敏感肌が原因の赤ら顔にしろ彩が効果! もっと早く出会いたかった!~30代・ 埼玉県・ H.K.さん
    私の中学生からの悩みは、赤ら顔でした。思春期になり、…
  3. アドバイス・体験談

    ULUとの出会いで改善された私の赤ら顔。浸透力が全く違うのを実感~20代・宮城県・Yさん
    私は子供のころから赤ら顔です。みんなに「顔赤いね」と指摘…
  4. 赤ら顔の基礎知識

    赤ら顔~洗顔時に水がしみる時の対処法
    洗顔時に水がしみるほどヒリヒリしていたら、要注意。…
  5. 赤ら顔の基礎知識

    赤ら顔の2つの原因~皮膚の薄さ・皮膚そのものの炎症。 まず乾燥を防ぎ、肌を休ませることが重要。
    赤ら顔には様々な原因があります。皮膚が薄いのと毛細血…